辛さから解放されたい

辛さから解放されるためには

客観性が必要になります。

 

なぜ私はこんなに辛いのか

 

なぜ私はこんなに不安なのか

 

なぜ私はこんなに怒っているのか

 

なぜ私は現状に満足していないのか

 

なぜ私は人の目が気になるのか

 

なぜ私は誰からも必要とされないと考えると辛くなるのか

 

なぜ私は手洗いがやめられないのか

 

なぜ私は外に出られないのか

 

などなど質問はたくさんあります。

たくさん自分に質問してみましょう。

何か気づくことがあるかもしれません。

 

一つの出来事を一つの思考で考えていると辛くなります。

「あぁ、また否定された」

「あぁ、またできなかった」

ネガティブに偏った思考だけで考えるとうつうつとしていきます。

 

一つの出来事に一つの思考だけではありませんよね。

いろんな角度から見ることができます。

捉え方は人それぞれです。

あなたと違う捉え方をしている人も存在します。

それが良いとか悪いとかではありません。

思考が違うと人は「否定された」と思いがちです。

意見をされるとなぜか「否定された」と思いがちです。

 

なぜなら自分と違う意見だから

共感されていないから

あなたの意見が受け入れられたり共感されなかったとしても、否定されたことにはなりませんよね?

もし、自分の意見が受け入れられなかったとして、

悲しみ続けたり、不安になってその人のことを嫌いになったりしたら

それこそ、あなたがその人のことを否定して受け入れていませんね。

 

いろんな意見があって

いろんな目があって

いろんな態度があります。

 

自分は自分、他人は他人

 

それを受け入れるために客観性を身につけましょう。

 

 

 

関連記事

  1. 自分を知って幸せに生きる

  2. 問題を問題として捉える力

  3. 雨に対する反応②

  4. 眠れぬ夜の思考

  5. 自分を知って、幸せな人生を生きる

  6. ストレス解消法と依存

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。