うつ病の再発

ネットニュースにこんな記事があったので共有したいと思います。

うつ病の過半数が再発して再休暇を取る率が高いと↓
http://mainichi.jp/articles/20170108/k00/00m/040/114000c

精神症状に理解ない日本ならではだと思います。

本当に理解がない。

うつ病じゃなくても、なんでもかんでもうつ病だと思い込んだり、

はたまた気合いと努力が足らないと思い込んだり、

精神症状に対する偏見がすごいです日本。

 

うつ病ならうつ病の治療を。

パニック障害ならパニック障害の治療を。

社交不安なら社交不安の治療を。

強迫性障害なら強迫性障害の治療を。

それぞれに治療法は違います。

 

認知行動療法は、それぞれに使う技法を変えて対応します。

うつ病の再発防止に認知行動療法が効果的だとだいぶ前から立証されているのに、

まったく社会に浸透しない。

 

優秀なカウンセラーもたくさんいるのに、

にわかカウンセラーの方がその倍以上いて、

誰でもカウンセラーになれるこの世の中。

効果的な心理療法が社会に浸透しない。

変な国です。日本。

 

うつ病は薬だけではよくなりません。

社交不安も薬だけではよくなりません。

パニック障害は、症状に対する心理教育で大部分コントロールすることができるようになります。

 

薬である程度よくなったとして、

残るものは

自分の信念、考え方

出来事の捉え方です。

そこが今までと変わらないままだから

再発するのです

 

認知行動療法は、そんな信念や考え方、出来事に対する捉え方をじっくり検討します。

クライエントとカウンセラーが一緒に問題解決に進みます。

あなたはあなたの専門家です。

認知行動療法家は認知行動療法の専門家です。

お互いに協力してあなたの悩みを解決します。

 

うつの再発のみならず、

薬だけでよくならない場合、カウンセリングも是非お勧めします。

 

 

 

関連記事

  1. 認知再構成法

  2. 我慢して我慢して我慢する

  3. 朝の調子の悪さ(パニック発作や不安障害)

  4. 不安や怒りを自分で強めているとしたら?!

  5. 現実が辛いのは自己否定しているから

  6. 雨に対する反応②

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。