ネガティブに留まらない

みなさん、こんばんは。

だいぶお久しぶりの更新になってしまいました。。。

 

5月はいつもより暑い日々だったように感じます。

暑かったり寒かったりいろいろです。

気持ちも悲しかったり嬉しかったりいろいろです。

いろいろな感情を感じることが生きることです。

一つの感情、ネガティブな感情に留まっていませんか?

切り替えですよ。

 

自分をコントロールしていきましょう。

まずは自分を知る事。

知ったら、

自分が苦しくならないように、

辛さの中にも喜びを見出せるようになるためには何ができるのか

「考えて」「やってみる」

 

自分をコントロールするってことは「やってみる」ってこと。

自分に合っているかどうか

気分が良くなるか悪くなるか

やってみないと分かりません。

 

常に「快」だけを求めない。

「不快」なことがあるから「快」を感じられます。

「快」も「不快」も両方存在します。

 

両方感じる。

そして、「不快」な時をどのように過ごすことができるか実験してみる。

1つだけではないですよね。

いくつかの過ごし方があります。

 

思考の幅、選択の幅が狭まってしまうと苦しくなります

柔軟に。

とにかく柔軟に。

 

ネガティブに留まらない

 

「快」も「不快」も感じる

 

前を向いて進めるような思考と行動を選択する

 

ひろみこころカウンセリングルームはそのお手伝いをします。

 

 

 

関連記事

  1. 認知行動療法で自己コントロール

  2. ストレス解消法と依存

  3. ウキウキする

  4. 年末年始のお休み

  5. 心配事や不安ばかり考えていませんか?

  6. 意識すること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。