自分の事をどう思っているのか

 

カウンセリングに来る人たちはよく

「人に嫌われちゃうから」

「変な風に思われる」

と、他人にどう思われるか気にしています。

 

神経質なほど気にします。

あなたはなぜ人に嫌われたくないのですか?

人に嫌われたり、変な風に思われたらあなたはどうなりますか?

 

私は、どう思われようと構わないです。

価値観が違うんだなと思いますし、

万人に好かれようとも思いません。

 

なんか気が強そう!!( ゚Д゚)

ですか?

私もこのように思えるまで紆余曲折ありました。

でも、無理やりではなく心からこのように思えています。

 

この、「嫌われちゃう」、「変な風に思われる」は、

ほとんどが、自分で自分をそう思っているから発生する思考です。

 

自分の事が嫌いだし、変な風に思っているから、

他人もそのように考えるだろうと思い込んでいます

自分を知って

自分を確立して

私はこれでよし

と思えるようになれば、自然とそのような思考をすることが薄まります。

 

大抵、自信がないからオドオドしたり、

人の目を気にしてキョロキョロしたりします。

自信がないからです

 

自信がないと、人付き合いの最低限のこともできなくなります。

あいさつや、ありがとう、ごめんなさい、などの言葉も

「今言ったら変に思われるかな」

「機嫌が悪そうだから話しかけるのやめよう」

「私なんか何も言わない方がいい」

など、こんなことばかりを頭の中で考えてしまいます。

 

誰でも考えることですが、

自分に自信がなかったりすると

余計にそんなことばかり考えてしまいます。

 

覚えてもらいたいことは、

「人に嫌われちゃう」、「変な風に思われる」という思考は、

あなたが自分をそう思っているから発生しています

 

そんなことよりあなたの良い部分は何でしょうか?。

そっちを大至急探しましょう。

どんなことでもいいです。

毎日、「今日の私の良かったこと」1つでもいいから書き出しましょう。

 

どんなに最悪な日でも、あなたの良い部分は確実にあります。

 

 

 

関連記事

  1. なぜ自分を褒めることが大切なのか

  2. 明日のあなたの不安と希望

  3. 問題を問題として捉える力

  4. 自分を知って、幸せな人生を生きる

  5. 自律神経乱れていませんか?

  6. 自己分析と自己コントロール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。