あなたが不安を感じる時はどんな時?

 

私たちが不安や緊張を感じる時は、

不安や緊張状態になってしまう思考をしている時です

(ここ重要)

 

「仕事に行く」ことや

「親と会話をする」ことや

「学校に行く」ことや

「人混みに行く」ことや

「義母に会う」ことや

「会議で発表する」ことや

「電車に乗る」ことや

「友達に会う」こと

などなど

 

人によって場面はたくさんあります。

それこそ十人十色よりもっともっとある百人百色です!

なぜなら、場面が不安や恐怖のもとになっているのではないからです

そう思う思考が不安や恐怖のもとになっており

そしてそれは、あなたがどうにかできるものです

 

あなたが不安を感じる場面はどんな場面でしょうか?

 

いいですか?

出来事=不安・緊張

ではありません。よね?ここも重要ですよー。

 

出来事=思考(その場面をどう捉えたか)=不安・緊張

こっちです。

 

どんどん書き出してください。

そうすれば、問題だと思っていたことのもっと奥に核心があるかもしれませんね。

 

あなたが不安を感じる場面はどんな場面ですか?

 

なぜその場面に不安を感じるのでしょうか?

 

思考を見つけていきましょう。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 不安が拭えないなら考えてみてください

  2. なぜ体調不良や不安が続くのか

  3. 不安がなくならない

  4. 自律神経を整える

  5. あなたはどう生きることが幸せか?

  6. 思考するということ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。