心配事を考え続けてしまう

心配事を考え続けてしまう

切り離そうとしても切り離せない人は

今一度考えてほしい。

 

そのことが自分にどんな影響を及ぼすのか?

 

心配したり、嫌だなと考えるのは

何らかの理由があるはずです。

その理由は何でしょうか?

 

心配したり、嫌だなと思う癖がついてしまっていると

何も心配したり嫌がったりすることがなくても

そのように考えてしまう思考の癖が出来てしまっています。

 

よくよく考えてみたら、そんなに心配しなくてよかった

そんなに嫌じゃない

などということもあるかもしれません。

 

心配事や嫌なこと、不安なことと一度向き合ってみましょう。

向き合うというのは、書き出してみると簡単です。

 

「自分はなぜこんなに過去にこだわっているのか?」

「自分はなぜ失敗したことばかり考え続けているのか?」

「自分はなぜできなかったことばかり考え続けているのか?」

「自分に影響する事か?」

「他者に影響する事か?」

「他人の反応が自分にどんな影響を及ぼしたか?」

「そのため自分はどうなったか?」

 

理由は必ずあるはずです。

理由が見つからない時は、癖になっているだけかもしれません。

 

心配や不安を考え続けてしまうのはなぜでしょう?

一人で自己の探索が難しかったら是非カウンセリングを活用してください。

 

 

関連記事

  1. 生きるエネルギーを奪わない

  2. あなたへ 4

  3. あなたへ 11

  4. 自律神経乱れていませんか?

  5. あなたが生きづらいのはなぜか

  6. 明日のあなたの不安と希望

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。