あなたへ 10

深夜0時00分

 

いったい何のために生きているんだろう

やることもないのに眠れない

テレビも別に観たいわけじゃないけど消すことができない

あぁ、明日も仕事だから早く寝ないと

横になっても寝ることができない

ボーっとしてるだけだけど頭が重たい

 

考えることなんてないのかもしれないけど

心配することなんてないのかもしれないけど

頭がずっと高速で働いている気がする

 

そうか

高速で働いているから頭が重いんだ

このままだと明日の朝には頭痛だ

 

力を抜きたい

目を閉じてゆっくり休みたい

 

そうか

こういう時に

優しい言葉をかけるのか

大丈夫だよ

何も心配することはない

今のままで十分だ

今の私で価値がある

 

あぁ、そうか

私は今の自分に

価値がないと思っていたんだ

 

頭が軽くなってくると分かる

そもそも価値の有無なんて考えなくていいことを

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. あなたへ 2

  2. 母へ

  3. 自分であることに誇りを持つ

  4. どうにかここまで生きてきた。これからは自分のために生きていく…

  5. 度合いが過ぎたら辛いだけ

  6. 心配事を考え続けてしまう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。