雨に対する反応①

 

今日はすごい雨でしたね。

今日みたいな日は外に出ることが嫌になりますよね?

なりませんか・・・?

私はなります。

なぜなら、「髪の毛がボサボサになるし」、「メイクも落ちるかもしれないし」、「どう頑張っても、車の出入りで濡れるから!」

ここで、私の雨に対するネガティブな反応が3つも出ました。

特に、私は「くせっ毛」なことが外見で劣等感を感じています。

だから、雨に対するネガティブな反応を3つ出したけど、

ほとんど、「雨の日は湿気が多いし、髪の毛がボサボサになって周りに変な髪形と思われるだろう」

という思考が無意識に働いているんだと思います。

車で移動するんだから、出入りで濡れるぐらい我慢しろよって思いますよね。

私も思いました。

でも、このように、ちょっとしたことでも書き出してみることが大切です。

自分がどんな反応をしているのか。

その奥にはどんな考え方の癖があるのか。

ここでは、私の考え方の癖は

「髪の毛がボサボサになるだろう」

「それで周りの人が私の事を変に思うだろう」

です。

 

そこで!そんなネガティブな反応を好転させます。

私の引き続きの反応を見てみましょう。

 

思いのほか長くなってしまったので、2部作にします。

次の日記へお願いしまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 自分であることに誇りを持つ

  2. あなたは自由

  3. カウンセリングを受けることが恥ずかしい

  4. やってもやっても満たされない

  5. 自分を知って幸せに生きる

  6. あなたの色眼鏡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。